Sサイズ専門洋服ショップ Ruby

OFFICIAL WEBSITE

Ruby公式ブログはこちら

ショップについて

身長151㎝と小柄な私は、服を着ると袖も着丈も長いのが当たり前。

ストレスを感じながらも、「小柄だから仕方ない」と妥協してきました。


でもあるとき、とあるブランドが開催していた、期間限定のSサイズフェアへ。

気に入った服を早速試着すると……なんとピッタリ!サイズの重要性を実感したのです。

折ることでサイズ調整をする必要もなし。その部分の着くずれを気にする必要もなし。

サイズが合うと、全体のバランスも一気に整います。初めて経験した“ノンストレス”でした。


小さいからこそ、ステキに着こなすには、サイズへの徹底したこだわりが大切では?

小さいからこそ、バランスのとれた服を着て、逆に小柄さを活かすべきでは?

Ruby~ショップのご案内~

そう思った私は、「どうせ小柄だから……」と諦めている女性のお手伝いをするため、Sサイズ専門の洋服ショップを開業することにしました。


基本的な形はシンプル。でも色使いや細部に、少しだけ遊び心のある服。

なおかつ、加齢によってついた肉を拾わない、素材やデザインで仕上げた服。

 

お一人おひとりのために、心を込めて受注生産で。

これが当店のコンセプトです。



何度試着しても身体と生地のボリューム感が合わず、諦めていたロングスカートも。

そしてナチュラルテイストの服も、どんどんチャレンジしていただけたら、うれしいです。


「服に着られる自分」から「服を着こなす自分」へ。

あなたのHAPPYな変化を、一緒に楽しめたらと思います。

小さいけれど、ちょっと特別で大切にしたい「ルビーのリング」のように、

当店があなたにとって、小さくとも鮮やかに輝く、とっておきの存在になれますように。

スタッフ

店主  Shi  (松浦 志織)

店長 shi (松浦志織)

生まれも育ちも北海道。道東出身。

高校卒業より進学のため札幌へ。

卒業後、一般事務で正社員として約8年勤務。

結婚のため退職。結婚後はパート勤務。

 

現在45歳。

40歳、人生の折り返し地点に立ち、自分らしさを生かした私にできることはないか?と考え始める。

 

過去の仕事の経験から、長所でもあり、欠点でもあった「お客様の話を親身になって聞く(聞きすぎて効率が悪い)」ということを長所と捉える。

 

身長が低く、着てみたい服に挑戦できない等Sサイズである自らのファッションの悩みとを併せた「大人のSサイズショップ」開業を決意。保守的で平凡な生活を送っていた私の人生の一大決心です。

 

現在、豊富な経験と実績のある尊敬できる方々からのお力を借りながら、友人、家族の協力のもと、一歩ずつ進んでおります。

 


パターン・縫製担当  大西 真弓  

パターン・縫製担当 大西 真弓

・文化服装学院卒業

(洋裁講師免許資格取得、テディベア講師資格取得)


・元道新文化センター講師


・現在、自身のアトリエ「Le Dress」にて、生地販売、

 洋裁教室、オーダーメイド。気さくで楽しく、お客様思いの

 大西さんのアトリエはリピーターが多く非常に好評です。